2018年02月17日

ビアードパパの作りたて工房 神戸ハーバーランドumie店

長男が毎週土曜日に神戸の病院までリハビリに通っています。
2時間リハビリをしているので、その間に嫁と娘でハーバーランドをブラブラ。
甘いもの好きな私は娘に美味しいケーキ屋さんが無いか確認すると「ビアードパパがええんちゃう?」とのアドバイス。
umieの地下に行ってみると…ありました!
お客さんが沢山並んでいるお店がビアードパパでした。

1518242857505.jpg

今はショコラフェアをやっていたので、お持ち帰りして家で食べる事に。

1518242523783.jpg

1518242935767.jpg


自宅で食べてみると…中までチョコやクリームがイッパイ入っていて凄く美味しかったです!(*^^)v

1518309450094.jpg

1518348874518.jpg

お店の検索してみると、近くに神戸学園都市店があったのでまた買いに行きたいとおもいます。
posted by sora at 22:30| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

S-ICDを埋め込みしたら警察へ

S-ICD(皮下植込み型除細動器)を植込みした場合、一次予防か二次予防によりますが、運転免許にある一定期間制限がでてきます。
私の場合は意識消失が無かったので、一次予防目的でのS-ICD植込みでした。
一次予防は植込み後1週間以上経過し、意識消失や除細動器の作動が無い場合は車の運転が可能となります。
(1)のアに該当(診断書を参照)
その時には手術を施行した病院の医師に公安委員会提出用の診断書の提出が必要となります。
img057.jpg


警察提出後、数日経つと自宅の方へ「運転適性相談終了書」が届きました。
コチラの書類は大事に保管してく必要があるそうです。
今後、6か月以内に運転免許の手続きの際にはこの運転適性相談書を持参するそうです。
(私は来年更新なので、その時には持参しなくてはいけません)
また6ヶ月後(8月頃)には公安委員会提出用の診断書が届くそうで、医師に診断書を記載してもらわなくてはいけないようですね(^_^;)

img059.jpg

img060.jpg
posted by sora at 23:51| Comment(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

S-ICDにかかる医療費

S-ICDの治療を受けるとどのぐらいの医療費がかかったのかを私の例でお伝えし、これから治療を考えている方々の参考になればと思います。

まず、入院する前に高額医療費の申請をしておくと便利です。私の場合は職場の方へ相談に行きました。
私は事前に手続きしておいたので、入院時に「限度額適用認定証」が手元にあったので提出しました。

img054.jpg


にさて気になる入院費ですが…
私は1/24~2/6までの2週間入院していたので、請求書が2枚になっていました。

img055.jpg

img056.jpg

診療費計
合計 4794910円




請求金額
合計 202194円

※診療明細としては
検査料(心臓カテーテル検査・心エコー・トレッドミル)手術料(S-ICD植え込み)、投薬料、食事、文書料等 
posted by sora at 23:58| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする