2017年11月01日

メダカの寝床 柿の葉

今日から11月です。
今朝起きたら、気温7度でメダカ達の中には水中で動かなくなっている子達も居ました。
水に指を入れると結構、冷たいです。
もうメダカ達の冬支度をしないといけないのですが、今年は「柿の葉」をやってみようと思います。

そもそも何故、メダカに柿の葉?
1.メダカのお布団(隠れ家)
2.タンニンが含まれていおり、メダカの体に良いらしい
3.バクテリアの発生に効果があるので水質改善に効果あり


※でも柿の葉じゃなくても良いみたいです。
クヌギなどでもOK。ただ、トゲトゲがメダカ傷をつけるかもしれないという可能性がある為、敬遠されがちです。もちろん毒素のある葉っぱもダメみたいです。

まず柿の葉を取りに。
お正月の初もうでで伽耶院に柿の木があった事を思い出しました。
そこで伽耶院へ行ってみると側道の川沿いに柿の木発見!
柿の木の下に落ちていた柿の葉を雨の中拾い集めました。

1509166338108.jpg

1509166355119.jpg

メダカに使う柿の葉は、無農薬の物を。
葉っぱを見ると無農薬かを確認できます。
農薬を使用した葉っぱは、葉がキレイなんです。
無農薬だと葉っぱに黒い斑点があるそうです。(Kさんに教えてもらいました(*^^)v)

1509170090859.jpg

そして柿の葉に付いているゴミなど落とすためにキレイに洗います。
その後、塩漬けを行います。使う塩の量は適当…です(^_^;)
→塩漬けすると葉っぱが溶けにくくなり長持ちすると言われています。
塩漬けは1週間~1カ月でまちまちですが、他のブロガーさんの画像を参考にすると…
葉っぱが若干、少し黄色くなる?そして沈む?
とりあえず、10/29日に作成したので、この週末に一度、評価してみたいと思います。

1509170927206.jpg

posted by sora at 14:04| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告コード